あの”中みそ”が家庭でも楽しめる~家庭用とお土産用~|青森県/弘前市|グルメ|Locolle ローコレ

あの”中みそ”が家庭でも楽しめる
~家庭用とお土産用~

本格的に寒くなってきました。
外に出るのが少し億劫でも行きたい、それは”中みそ”

青森県弘前市にある老舗デパート「中三」のフードコートで食べられる味噌ラーメン。
40年以上前から”中みそ”の愛称で親しまれ、現在では店名までも”中みそ”になりました。

親子三代で、”中みそ”に通っている人も多い、弘前の愛され店です。

昔から当たり前のように食べてきた”中みそ”
大人になって行動範囲が広がり、たくさんのラーメンを食べてきましたが
最終的にまたここに戻ってきました。

ちょっとしょっぱめの味噌スープですが、野菜と肉のうまみがひろがりマイルドな味わいです。
我が家の子供たちも”中みそ”が大好きで、モリモリ食べてくれます。
中毒性があるのか、すぐにまた食べたくなるんですよねー。

最近では、休日のお昼時となると長蛇の列ができ、注文をするのがやっと。
”中みそ”少しハードルが高くなってしまいました。

中三弘前店から先月(2016年10月12日)より発売されている”中みそ”家庭用とお土産用。
楽しみにしていた方も多いのではないでしょうか?

気軽に”中みそ”の味が食べられるとあって、発売日から品切れが続いていました。



売り場に並ぶたくさんの味噌ラーメン。
”中みそ”ファンにしてみたら、素晴らしい夢のような光景(笑)

何個もかごに入れている奥様も。かごにはキャベツともやし。
そうそう。”中みそ”は野菜たっぷりが特徴ですよね。
夕食で家族みんなで食べるのかな。

私もさっそく購入。家庭用は2食で390円。



付属のスープで豚バラ・キャベツ・もやし・玉ねぎ・にんじんを
やわらかくなり過ぎないように注意してグツグツ煮込みました。

たったこれだけで美味しいこと!美味しいこと!



しょっぱさの中にも甘味もあって。まさしく”中みそ”
しょうがとにんにくが効いていて、お腹の底から温まる~パワーがみなぎってきます。
いくらでも食べられる味。夢中になって食べました。

改めて”中みそ”って美味しい。

具を変えてみたり、ちょっと調味料を足してみたり。
自分好みの味にアレンジできるのも家庭用の良いところですね。

”中みそ”お土産用は3食入りで1,200円。賞味期限は1ヶ月。



なかなか会えない県外の友人へ―。
弘前にはこんなに美味しいラーメンがあるんだよ、暖かくなったら遊びに来てね、の気持ちを込めて・・・
りんごと一緒に送ることにしました。

そんなに遠くない方に送るなら家庭用の方が、断然美味しくて安くてオススメです!

―今年はありきたりなお歳暮はやめて、”中みそ”で弘前の味を届けてみませんか?

▼アグリゲートのホームページにある「今日のお仕事」で
 実際に”中みそ”家庭用・お土産用を作ってみた様子を詳しく紹介しています。
 試行錯誤しながら”中みそ”の完コピを目指しました!
アグリゲート★今日のお仕事はこちらから

■弘前市のランチ特集はこちらから
■青森県の味噌ラーメン特集
ジャンル
グルメ / ラーメン弘前
エリア
青森県 / 弘前市
投稿日
2016.11.28
制作者
Reporter まるいEditor まるい/iwasawa
プレイスインフォメーション
中みそ
〒036-8182 青森県弘前市土手町49-1
営業時間:10:00~19:00(LO18:30)
定休日:
詳しくみる
Locolle ローコレ TOP
記事検索
店舗・施設検索
グルメ
イベント
特産品
クラフト
特集
建築・アート
LIFE
Model
Photographer
店舗・施設ログイン
新規掲載について
お問い合わせ
利用規約
運営 Aggregate
Locolle ローコレ TOP