一本の枝の芽数が増えてきました-2014年4月11日–|青森県/弘前市|旅|Locolle ローコレ

一本の枝の芽数が増えてきました
-2014年4月11日–

2014-04-11(曇り、時々晴れ)
気温 5度、風速3m。|8:40~9:40

今日の天気はくもり。時折、晴れ間がのぞくこともありましたが、風が強く雪もちらつきとても寒いです。
散歩をしている方もまばらでした。

さくらは、特に外濠の芽数が増えて、遠目でも緑色が見えるようになってきています。

園内は工事車両が多く出入りし、
雪や雨で、ベンチや橋の塗装が剥げた部分の補修が行われていました。



皆さんをお迎えする準備が着々と進んでいます。

そして、昨日のリポートにて、寒さと雨の対策についてありましたが、
私からは足元について。

園内はコンクリートで舗装されているところもありますが、ほとんどは砂利です。



祭り期間中キレイなヒールを履いた方をよくお見かけしますが、
広い園内を1週もすると、晴れた日は砂埃で真っ黒に、雨天時は泥でこれまた真っ黒に汚れてしまいます。
汚れても良いものや、疲れないように履きなれたものをご用意していただくことをおすすめします。

本丸・下条橋
外濠に比べると、ふくらみはまだまだといったところ。

桜のトンネル・西濠
芽のふくらみにはさほど変化はありません。
付近は風がとても強く水面が揺らいでいました。

三の丸
写真は東錦(アヅマニシキ)という品種の芽です。

芽が硬く茶色いのが特徴です。

四ノ丸
写真は「関山(かんざん)」という品種の芽で、八重桜の代表とも言われます。

花びらが多く密集して咲くのが特徴です。
ソメイヨシノの後に開花します。

外濠
1本の枝につく目の数が多くなりました。
遠目で見ても枝が緑色に変わってきているのがわかります。

追手門・桜大通り(外濠)
芽の先が少しほころんできているようなものがいくつか見られました。
気温がもう少し高くなると変化が出てきそうです。
ジャンル
/ 弘前さくら情報2014
エリア
青森県 / 弘前市
投稿日
2014.4.11
制作者
Reporter Mt.NEWEditor まるい
プレイスインフォメーション
弘前城
〒036-8356 青森県弘前市下白銀町1
営業時間:
定休日:
詳しくみる
Locolle ローコレ TOP
記事検索
店舗・施設検索
グルメ
イベント
特産品
クラフト
特集
建築・アート
LIFE
Model
Photographer
店舗・施設ログイン
新規掲載について
お問い合わせ
利用規約
運営 Aggregate
Locolle ローコレ TOP