八甲田ロープウェイ~雪原に広がる神秘・八甲田の樹氷|青森県/青森市|旅|Locolle ローコレ

八甲田ロープウェイ~雪原に広がる神秘・八甲田の樹氷

冬の限られた地域でしか見る事ができない「樹氷」。
樹氷が育成される地域として日本国内では、青森・八甲田、秋田・八幡平、宮城山形・蔵王があげられます。

アオモリトドマツ等の樹木に、氷と雪がぶつかりながら氷点下の厳しい気象条件で徐々に成長する樹氷。
冬が訪れ雪が降り始める12月から徐々に大きくなる樹氷は1月~2月の今が見ごろ

青森県・八甲田山の樹氷は、別名「スノーモンスター」と呼ばれ、
一つとして同じ形になる事はなく、見る人によって違う表情を見せます。




ロープウェーに乗り込み山頂を目指す道中は、樹氷や山の景色を見ながらの10分間の空中散歩。
空中散歩を終え山頂駅を降りると、さっきまで眼下に広がっていた樹氷が間近に現れます。


樹氷群を目指しスノーシューで歩くスノートレッキング。
厳しい八甲田の冬山で珍しく晴れた日に見る事ができた、自然が織りなす厳しい気象条件で成長する樹氷の姿は雄大で神秘的です。

ジャンル
/ 樹氷
エリア
青森県 / 青森市
投稿日
2015.1.30
制作者
Reporter M.KIDAPhoto M.KIDAEditor fk
プレイスインフォメーション
八甲田ロープウェイ
〒030-0111 青森県青森市大字荒川寒水沢1-12
営業時間:3月~11月上旬 始発9:00 終発16 :20  11月中旬~2月終発 15:40
定休日:
詳しくみる
Locolle ローコレ TOP
記事検索
店舗・施設検索
グルメ
イベント
特産品
クラフト
特集
建築・アート
LIFE
Model
Photographer
店舗・施設ログイン
新規掲載について
お問い合わせ
利用規約
運営 Aggregate
Locolle ローコレ TOP