Uuni2ペレットオーブン~ポータブル窯で本格ピザを焼く|東京都/千代田区|LIFE|Locolle ローコレ
グルメ
特集
アート
LIFE
地域

Uuni2ペレットオーブン~ポータブル窯で本格ピザを焼く

Area 東京都 / 千代田区
Genre LIFE / アウトドア
Reporter さいかmyu
Editor fukuyama/kasai
Date 2016.10.20
アウトドア愛好家の間で話題に火が付き、人気爆発中の「Uuni(ウーニ)2S」をご存じですか?
木質ペレットを燃料にして、500℃90秒で本格ピザが焼けるというポータブルのピザ窯です。

開発者のクリスチャン・タパニナーホ氏は安価で良いポータブル窯がなかったので、2年の歳月をかけて自らでつくると開発に着手。手に入りやすいペレットを燃料にして、薪と同じような香りとステンレス製のシャープでコンパクトなスタイルでピザ釜の機能を十分に備えたがUuni完成したのです。

一度組み立てて使うときに外に運んで使える上、置いておくだけでも見栄えします。
正直、家でそんなに本格的なピザ食べたいか??って思っていた私ですが、その思いは一変しました。
ピザ釜で焼くピザの香ばしさと美味しさを味わうことで虜になったペレットオーブン「Unni2」をご紹介します。


■木質ペレットとは?
木のおがくずやカンナくずを圧縮して固めた燃料です。
燃える時に木が成長過程で吸ったCO2しか排出しないので、とてもエコな燃料として注目されています。
ペレットは10kgで1000円程。今回ピザ2枚を焼く為に着火から消火までにかかった時間は70分間で、使ったペレットは690gでした。
燃料コストは69円でコスト面でもエコでした。


■窯で焼くピザはどうしてこんなにおいしいのか?
ペレットが燃焼すると、オーブン内は約500℃の高温と遠赤外線効果を生み出します。
遠赤外線には食材を内側から温めてくれる働きがあります。
外側は500℃の高温の対流熱によって一気に焼くのでカリカリになり、内側は余分な水分や旨味を逃がすことなく遠赤外線効果でふっくらモチモチの食感になります。そして木の香りでピザをより香ばしく美味しくしてくれます。
 
■Uuni本体の大きさや材質、重さは?
本体の材質は丈夫で錆びにくいステンレス製で、重さは8kgと軽く持ち運びやすいです。
全て組み立てから運ぶと煙突が倒れて落ちるので危険です。煙突を外して持ち運んでください。

○本体
 奥行48cm × 高さ(煙突まで) 58cm × 横35cm
 ※高さ(煙突なし) 24㎝
○庫内
 奥行48cm × 横30㎝ × 高さ7㎝
○重さ
 本体約8kg 石のプレート約2kg

■どうやって着火するの?
受け皿にペレットを入れて、ガスバーナーの火をペレットに直接当てて着火しました。
着火時に受け皿に入れたペレットは170g。火がついたらペレット全体に火が回るまで5分程風を送りました。
火が回ったらペレットを追加。付属のスコップ(1杯65g)で2杯追加しました。
ペレットを足していたスコップは燃料投入口の蓋の役割も担います。
蓋をするとペレットは勢いよく燃え上がり、窯の中からパチパチ焼ける音が聞こえてきました。
勢いよく燃えたペレットが受け皿から下の台座に落ちて台が焦げたので、オーブンの下には焦げても良い板などを敷いた方がいいです。


どんなに手こずっても30分で組み立てられます。
付属の説明書に私の体験ポイントを解説したので、Uuniの組み立てから着火・解体までの動画と合せてご覧ください。






ペレットオーブンの準備ができたのでピザを焼きます。ピザを入れて90秒。「500℃90秒で本格ピザが焼ける」はずなのに・・・
全然焼けてない・・・結局5分くらいかかってしまいました。

原因は2つ。
・ペレットの量が少なかった事
・煙突の蓋を閉めてなかった事

煙突の蓋を閉めてペレットの量を追加してピザ2枚目チャレンジ。
オーブン庫内の温度が上がったら、あっという間に焼きあがりました!
遠赤外線効果で生地はカリカリモチモチで、特に香ばしいミミはその美味しさに感動します。






■消火と片付けについて
オーブン本体は燃えているペレットを窯から出してから30分で手で触れられるくらいまで冷え、ペレット自体も一時間程度で水をかけなくても消火しました。
本体の内側にすすがつくので手や衣類につかないように注意が必要です。長期使う予定がない時に水洗いするくらいでOKです。
その他、そのまましまえる専用のカバーもあります。


ペレット投入口・煙突・釜に蓋をして密封しペレットの量を煙突まで入れると高温になる事等、失敗でわかった事が沢山ありました。温度調整やいろいろ工夫する事でな色々なお料理が出来そうです。




楽天でUuniを探す


あしたのショップ 車中泊専門店
〒101-0052 東京都千代田区神田小川町3丁目24−15
営業時間:
定休日:

アウトドアの記事

スノーピーク シェルフコンテナ~頑丈なボックスはアウトドア必須のアイテムに
Area 新潟県 / 燕市 LIFE アウトドア
『何を入れても様になる頑丈なコンテナ』スノーピークがキャ…
RUNKING 本格仕様のアウトドアウエア!国内外からセレクト!
Area 青森県 / 弘前市 LIFE セレクトショップ
夏も冬も、1年を通じて楽しめるアウトドアアイテムが幅広く揃っ…
(株)ロゴスコーポレーション~食材のおいしさを引き出す ”岩塩プレート”
Area 青森県 / 弘前市 LIFE アウトドア
バーベキューの新スタイルとして注目の「LOGOS岩塩プレート…
bambooforest [バンブーフォレスト]~ 大人も子どもも一緒に楽しめる豊富な雑貨に囲まれる
Area 青森県 / 弘前市 LIFE 雑貨屋
2014年2月にルネスアベニューから移転オープンしました。…
男子必見!炭おこしアイテム[バッファロー送風機]
Area 新潟県 / 三条市 LIFE アウトドア
【バッファロー送風機】こんなオシャレなアイテムを使う…
秋田県の郷土料理「きりたんぽ鍋」
Area 青森県 / 弘前市 LIFE アウトドア
秋田県の名物料理「きりたんぽ」。秋田名産のお米を潰して棒…
Locolle ローコレ TOP
記事検索
店舗・施設検索
グルメ
特集
建築・アート
LIFE
Model
Photographer
店舗・施設ログイン
新規掲載について
お問い合わせ
利用規約
運営 Aggregate
Site Map
Locolle ローコレ TOP