八戸で今一番人気の極上フレンチオワゾの八戸ブイヤベースフェスタ2018|青森県/八戸市|グルメ|Locolle ローコレ
グルメ
特集
アート
LIFE
地域

八戸で今一番人気の極上フレンチ
オワゾの八戸ブイヤベースフェスタ2018

Area 青森県 / 八戸市
Genre グルメ / ブイヤベース
Reporter kyoko
Editor fukita/r.narita
Date 2018.2.13
2月1日から、八戸ブイヤベースフェスタ2018が始まりました。
一昨年は「バール・サウージ」、昨年は「ビストロポ・デタン」、
そして、今年は「ル・ムロン・デ・オワゾ」
八戸で今、一番人気のフレンチレストランに行ってきました。



【アミューズ(お通し)~三陸産のウニと人参ピュレのコンソメジュレがけ】



濃厚な栗かぼちゃのような甘さの人参ピューレと三陸産のウニ、
そして、コンソメジュレが、旨みたっぷりお口の中で溶け合います。
お通しの段階で、かなりの満足度!

そして、自家製パン。
素材は、胚芽や表皮を付けたままひいたフランス産の全粒粉の強力粉。
表はサックリ、中はモッチリ。パン好きにはたまらない食感です。
おかわり出来るそうで。。お願いしようと思いましたが、とりあえず我慢。

【前菜①~「エスカルゴブルゴーニュ」エスカルゴのパセリバターオーブン焼き】


オワゾのエスカルゴブルゴーニュは、親切に殻から出され、
食べやすいサイズに切り分けられています。
たっぷりのパセリのガーリックバターを入れてグツグツ焼いたエスカルゴ。
もう!美味しすぎて唸ります。次回は絶対ワインと一緒にいただきたい!

【前菜②~冬野菜のロースト】

出てきた時、絵画のような美しさに見惚れ、癒されました。
まさに、美と癒しの隠れ家サロンなのだな~と。。。
カブ、紅しぐれ大根、紅芯人参、むらさき人参、ゆり根などをローストして、
カリフラワーのピューレでいただきます。
ホワイトソースのようなカリフラワーピューレは味もしっかりしていて、
チーズフォンデュのような役割を果たしていました。
(泡ソースは、生ハムで出汁をとって泡だてたものだそうです)

【オワゾブイヤベース】



魚をすり潰して、煮だしてこしたブイヤベースと、地元で採れた
焼き白子、真ダコ、海老、帆立、こやりイカ、なめたカレイ、稚貝。

中でも、旬の焼き白子にはかなりテンション上がりました!
濃厚な旨みと磯の香りをじっくり味わいながら、舌鼓。

そして、セットで出された焼きリゾット。
そのまま食べても美味しいですが、ブイヤベースの汁だけ残し、
浸していただきます。

濃厚なブイヤベースに満足しながら、美味しいお水をコクリ。
癒しの隠れ家サロン、オワゾには、ひとつひとつにこだわりがあります。
美味しいお水の正体は、前日から仕込まれたスペアミントでした。

【デザート~デリスショコラ】


チョコの焼き菓子とキャラメルアイスのデザート。
飾りの板はオレンジキャラメル。そして、チョコとバニラのムース。
エスプレッソマシーンで作った濃い目のブラックコーヒーとよく合います。

八戸ブイヤベースフェスタのコースメニューは3,800円から。
普段のランチコースは、1,800円からいただけます。
コスパも素晴らしい一流のオワゾ極上フレンチは八戸の自慢ですね。
ご馳走様でした!
ル・ムロン・デ・オワゾ
日本、〒039-1111 青森県八戸市東白山台3丁目1−1
営業時間:12:00~14:00、18:00~21:00
定休日:日曜日

ブイヤベースの記事

ブッフェで郷土料理まで堪能できるシェフズレシピがリニューアルオープン~アートホテル弘前シティ
Area 青森県 / 弘前市 グルメ バイキング
疲れが溜まっている今日この頃…美味しい物を沢山食べてスト…
Bar Saude~アンチョビとポテトのシュークリーム・ ひと手間ミートパイ・渡りガニのカタプラーナ
Area 青森県 / 八戸市 グルメ ダイニングバー
八戸スタイルの田舎洋食とポルトガルワインが愉しめるお店「…
八戸ブイヤベースフェスタ2017 人気参加店~ビストロポ・デタン
Area 青森県 / 八戸市 グルメ ブイヤベース
八戸ブイヤベースフェスタ2017がいよいよ始まり、早速、…
Locolle ローコレ TOP
記事検索
店舗・施設検索
グルメ
特集
建築・アート
LIFE
Model
Photographer
店舗・施設ログイン
新規掲載について
お問い合わせ
利用規約
運営 Aggregate
Site Map
Locolle ローコレ TOP