9月の3連休。県外からの友人をおもてなしするなら~弘前市”津軽三味線LIVE|青森県/弘前市|グルメ|Locolle ローコレ

9月の3連休。県外からの友人をおもてなしするなら
~弘前市”津軽三味線LIVEあいや”

お盆休み、静岡から遊びに来た友人のリクエストで行ってきました!
弘前市富田『津軽三味線ライブ あいや』

津軽の郷土料理をいただきながら、生の津軽三味線を楽しむことができます。
こういう機会がないと地元民はなかなか行く機会がないかもしれませんね。

繁華街・鍛治町からは少し離れています。
タクシーで2メーターというところでしょうか。

演奏はタイミングをみて随時とのことでしたが、19時に伺った時には1階は満席。
予約は必須です!!

まずはお通しで乾杯。
フード・ドリンク共にメニューが豊富で迷ってしまいます。



壁に貼っている人気ランキングを参考にオーダー。
弘前市に住んでいても普段はなかなか口にしないメニューもたくさん。

一息ついたところで(19時15分位)さっそく津軽三味線の生演奏が始まりました!

津軽三味線といったら!という大定番の『津軽じょんがら節』を中心に
ルーツや解説などを含めて、40~50分ほどゆっくり演奏を楽しみました。

同じ曲でも演奏する方によって印象が全く違うんですね。
両端の若い演奏者の方達は、学生時代から津軽三味線を勉強していたとのこと。

「そんなに若い時から自分の進む道を決めていたんだ!」と
すでにほろ酔いの私達は、感動しっぱなし(笑)



演奏が終わってからはひたすら食べて飲みます!

”嶽きみコロッケ”の美味しさに友人はびっくりしていました。
郷土料理、美味しい!って褒められると自分で作ったわけじゃないけど嬉しいですね(笑)

あいやは海鮮系のメニューも充実しています。
まぐろ...ほたて...イカ...そしてこの”つぶ”!!!



今までのつぶ人生、一番をあいやで更新しました。
肉厚でブリブリしています、口の中に広がる磯の香り・・・
しかも”肝(ワタ)”付き! こりゃ日本酒いくしかないでしょーーー( `ー´)ノ酒くれー



「青森 地酒 飲み比べ三点セット」

なんて愉快で素敵なシステム☆ 気になったものを片っ端からチョイス。
最初は、「これ辛いねー」「これフルーティーだねー」なんて感想を言い合っていたけど。
全制覇する頃には、結局どれが一番好きだったか忘れちゃってました(;^ω^)

津軽三味線を聞きながら郷土料理と地酒に舌鼓...なんとも贅沢で優雅な時間。

静岡の友人も地元の私も大満足!
北海道...関東...一番遠くて関西から来ていた他のお客さん達もとても楽しそうで、すっかり酔っぱらっていましたよ(笑)
ジャンル
グルメ / 津軽三味線
エリア
青森県 / 弘前市
投稿日
2017.9.7
制作者
Reporter まるいEditor まるい/r.narita
プレイスインフォメーション
津軽三味線ライヴ あいや
日本、〒036-8186 青森県弘前市富田2丁目7−3
営業時間:17:00~23:00 (L.O.22:30)
定休日:不定休(祭り期間は休まず営業)
詳しくみる
Locolle ローコレ TOP
記事検索
店舗・施設検索
グルメ
イベント
特産品
クラフト
特集
建築・アート
LIFE
Model
Photographer
店舗・施設ログイン
新規掲載について
お問い合わせ
利用規約
運営 Aggregate
Locolle ローコレ TOP