本丸の弘前シダレの開花が見られます-2014年4月18日 – |青森県/弘前市|旅|Locolle ローコレ

本丸の弘前シダレの開花が見られます
-2014年4月18日 –

天気 曇りのち晴れ
気温 12℃ 風速1m|8:50~10:20

朝は少し曇り空でしたが、公園を歩いているうちにだんだんと日が照ってきました。
今日は落ち葉を集める作業員の方々や、お店の中の準備が進められていました。

本丸にある樹齢100年の弘前シダレの開花が2か所見られました。

横にある太い幹から咲いているように見えますが、こちらはコンクリートの柵で、
柵の前まで垂れた枝から咲いています。


他にも今にも咲きそうな蕾や胴吹きの桜がたくさん見られます。


三の丸ピクニック広場を東門のほうに向かうと、ふわっとお花のいい香りが漂いました。
香りのするほうに向かってみると、紅梅の花の香りでした。
鮮やかなピンク色です。



外濠の周りの桜の木々がピンク色に染まる日も近そうです。



今年も23日から弘前市役所屋上を解放するそうです。
開放時間は午前9時から午後5時までで、最終入場は午後4時30分までです。
市役所屋上からの眺めもぜひ見たいと思います。

武徳殿
ソメイヨシノは昨日よりも蕾がふっくらと開き、だいぶ花びらが見えています。
ベニシダレもがくから花の蕾がだいぶ出てきています。



本丸・下条橋
左のソメイヨシノの蕾は中の薄いピンク色の花びらが今にも開きそうです。
右は弘前シダレで胴吹きの花が咲いています。


桜のトンネル・西濠
蕾の先が赤くなり、先が分かれ始めています。
桜の木全体が薄ら赤みを帯びてきました。


三の丸
三の丸の蕾も先が分かれ、花びらが見え始めています。
右は御車返し(ミクルマガエシ)で里桜類です。ソメイヨシノより少し遅く咲きます。
蕾が緑色で細長いですが、少し開いているようです。


四ノ丸
左の関山は丸く膨らんでいる芽もありますが、まだ細長い芽も多くありました。
ソメイヨシノも四の丸は少し他の場所に比べて、がくが閉じ中の花びらがあまり見えません。


外濠
日当たりの良い外濠は、公園内で一番ソメイヨシノ開花の進みが良いようです。
今にも咲きそうな蕾がたくさんありました。
胴吹きの花も蕾の数が多く見ごたえがあります。


追手門・桜大通り(外濠)
蕾はだいぶ赤くなっていますが、まだがくから花びらはあまり見えていません。
蕾は全体的に大きくなり、桜の木が色づきピンク色です。

ジャンル
/ 弘前さくら情報2014
エリア
青森県 / 弘前市
投稿日
2014.4.18
制作者
Reporter YucchiEditor さいかmyu
プレイスインフォメーション
弘前城
〒036-8356 青森県弘前市下白銀町1
営業時間:
定休日:
詳しくみる
Locolle ローコレ TOP
記事検索
店舗・施設検索
グルメ
イベント
特産品
クラフト
特集
建築・アート
LIFE
Model
Photographer
店舗・施設ログイン
新規掲載について
お問い合わせ
利用規約
運営 Aggregate
Locolle ローコレ TOP