黄金崎不老ふ死温泉~秘境の湯へ日帰り入浴にでかけよう|青森県/深浦町|旅|Locolle ローコレ

黄金崎不老ふ死温泉~秘境の湯へ日帰り入浴にでかけよう

「なんだか最近疲れているな」
「天気も良いし、どこか遠くにでかけたい」
「温泉につかってゆっくりしたーい!」
理由は何だって良い。今日は、日帰りで不老ふ死温泉に出かけよう!!

[AM 08:00]
ガソリンも充電も、ワクワクも満タン!
コンビニでお菓子と飲み物を買って、さぁ出発!
弘前から深浦町まで、2時間半のドライブのはじまり☆

信号のない海沿いの道を走るロングドライブ
窓の外に広がる青い空と綺麗な海に大興奮!!
最高の景色を眺めながら、車もガールズトークも止まらない♪

[AM 10:00]
深浦町の千畳敷海岸で寄り道♪
だって景色がすごく綺麗なんだもん。車の中から眺めるだけじゃ もったいない!!

車から降りたら広がる潮の香り。波の音とカモメの鳴き声。
潮風が気持ち良いなぁ。全身で海を感じたよ。

さぁ、リフレッシュしたところで、車に乗り込み再出発!

[AM 10:50]
「黄金崎不老ふ死温泉」に到着。
今日は日帰り入浴だけど、お部屋の利用ができる「日帰り入浴プラン」を予約済み♪

新館に入ったらまずフロントへ。

今日の日の入り時刻が書いてありました。夕陽が綺麗な深浦ならではだね。
海に映える夕陽、きっとものすごく綺麗なんだろうなぁ。


ゆっくりくつろげそうな和室。窓からは日本海が一望できるの!
不老ふ死温泉は、どのお部屋からも日本海が見えるんだって。素敵!

さっそく浴衣に着替えて、温泉に行こう!

有名な「海辺の露天風呂」には洗い場がないので
本館内の大浴場で体を洗い流してから、露天風呂へ行くのがマナー。

ということで、まずは 大浴場へ。

新館の大浴場「不老ふ死の湯」は、宿泊者とお部屋利用者だけが利用できるお風呂。
窓からの景色は、もちろん日本海!

そしてここにも露天風呂があるんです。


まさに「日本海パノラマ展望風呂」!!
雄大な日本海を眺めながらの入浴は最高の気持ち良さ。

眺め良し!天気も良くって気持ちよさ倍増。お湯の温度もちょうど良い。

濁っていて鉄の匂いのするお湯は、「熱の湯」ともよばれていて
体が芯から温まってぽっかぽか。

殺菌効果も強くて「傷の湯」とも言われているんだって。
美肌に効く成分の豊富に含まれているみたい♪嬉しいー!
ツルツル美肌にな~れ!

大浴場で体を洗い流したら、いよいよ海辺の露天風呂へ向かいます。

新館から本館までは、連絡通路があって
進行方向の案内掲示がいたるところにあるから、迷わず進めます。

5分程歩いてエレベーターを降りたら、海辺の露天風呂がある「本館」へ到着。

外履き用サンダルへ履き替えて、いよいよ外へ。

ものすごーい開放感!!遮るものが何もなくて、一面に広がる海。

向かって左側が混浴で、有名なひょうたん型の露天風呂。
右側は女性専用の露天風呂で、丸い形をした露天風呂。

雄大な日本海が目の前に広がって、すぐそこに波が打ちよせてくる!
まさに海と一体化したような絶景の露天風呂。

外で浴衣を脱ぐのはちょっぴり勇気がいったけれど
お湯につかれば一気に極楽~♪

ずっと浸かっていられそうな程、心地良い温度。
心地よい潮風に吹かれながらのくつろぎタイムを満喫。

なんだかお肌もツルツルになった気がしてHappy♪

元気の充電も完了。つやつやお肌と、充実感が自分へのお土産♡
ジャンル
/ 日帰り温泉
エリア
青森県 / 深浦町
投稿日
2015.3.24
制作者
Reporter AmiEditor さいかmyu/fukita
プレイスインフォメーション
黄金崎不老ふ死温泉
〒038-2327 青森県西津軽郡深浦町大字舮作字下清滝15−1
営業時間:8:00~21:00
定休日:なし
詳しくみる
Locolle ローコレ TOP
記事検索
店舗・施設検索
グルメ
イベント
特産品
クラフト
特集
建築・アート
LIFE
Model
Photographer
店舗・施設ログイン
新規掲載について
お問い合わせ
利用規約
運営 Aggregate
Locolle ローコレ TOP