quatre cafe~角煮ごはん(目玉焼きのせ)、鶏ときのこのクリームごはん|青森県/青森市|グルメ|Locolle ローコレ

quatre cafe~角煮ごはん(目玉焼きのせ)、鶏ときのこのクリームごはん

今回おじゃましたのは青森市古川にあるquatre café。
白とブルーの爽やかな看板が目印のお店です。

お店に入ると可愛らしい店員さんが笑顔で迎えてくれました。
ナチュラルでオープンなキッチンの前を抜けると、太陽の日差しが射し込む、ゆったりとした空間に出ます。

椅子やテーブル、インテリアも、女心をくすぐるものばかり。
私たちは見晴らしのいいカウンターに座りました。

隣には読書を楽しむ女性が一人。
女子一人でも気兼ねなくゆっくりできるカフェ。理想的ですね。

おいしそうなメニューがたくさんありましたが、今日は角煮ごはんに。
プラス50円で目玉焼きもつけられるということで迷わず注文。

こちら、ランチタイムはフリードリンクがつくんですが、その種類がとても豊富!



ウーロン茶・オレンジジュース・グレープフルーツジュース・アイスティー
アイスコーヒー・ミルク・ホットコーヒー・ホットミルク
フレーバーティー・コーラにジンジャーエール。

さらに嬉しいデザート、黒蜜ゼリーまで。

ちなみにフリードリンクをつけないと200円引きになるそうなんですが、
これだけの種類で200円なんて、つけるしかないですよね(笑)


まずテーブルに出されたのが、あったかいお味噌汁。
きちんと出汁をとっているのか、お出汁のいい香りが広がります。
ちょうどいい塩加減でおいしく頂きました。


角煮ごはんはご飯の上にやわらかく煮られた角煮、その上に目玉焼き。
更に白髪ねぎが乗せられています。
付け合せにはたっぷりの野菜にミニトマトとベイクドポテトが添えられていました。



甘辛く煮付けられた角煮はジューシーで柔らかく、箸でほぐれる位。トロトロの黄身をからめて頂きました。

目玉焼きをつけて大正解!
角煮の甘じょっぱさが、黄身によって角がとれてまろやかに。
最後はビビンバの様に、お野菜と混ぜて食べたらとってもおいしかったです。

友達が注文したのが鶏ときのこのクリームごはん。



きのこは3種類。上にはスライスアーモンドがトッピングされていました。
クリームなのにあっさり目で、優しいお味だったようです。

カフェごはんと言えば、ちまっと可愛らしく盛り付けられていて量も少ないイメージですが、
こちら両方ともカフェごはんとは思えない程ボリューム満点でした。

食後にはフリーデザートの黒蜜ゼリーにきなこをかけて頂きました。
つるんといくらでも食べれちゃいます。
友達はコーヒークリームをかけたようですね。

ドリンクはホットコーヒーとホットミルクでカフェオレに。
友達はミルクティーを作って飲んでいましたよ。
自由に混ぜて作れるのもフリードリンクのいい所ですね。

そして入った時から気になっていたクッキー。

しっとり、サクサク。手作りならではの素朴で優しいお菓子です。

ショーケースに並んでいるスコーンも人気商品で、お持ち帰りする方も多いそうですよ。
カトルカフェ クッキー


一言で言うと居心地のいいカフェ。
ちょっと寄ってお茶だけのつもりが、ついつい長居してしまうような、そんなお店です。

たまにはおしゃれなカフェでのんびり、いかがですか?
私は今度夜のbarタイムにおじゃましたいです。

青森市のランチ特集はこちらから
ジャンル
グルメ / カフェ
エリア
青森県 / 青森市
投稿日
2015.2.5
制作者
Reporter いち花Editor まるい
プレイスインフォメーション
quatre cafe
〒030-0862 青森県青森市古川1丁目16 青森県青森市古川1-16-2
営業時間:月~日11:30~19:00金・土11:30~1:00・19:30よりbarメニュー
定休日:木曜日
詳しくみる
Locolle ローコレ TOP
記事検索
店舗・施設検索
グルメ
イベント
特産品
クラフト
特集
建築・アート
LIFE
Model
Photographer
店舗・施設ログイン
新規掲載について
お問い合わせ
利用規約
運営 Aggregate
Locolle ローコレ TOP