外濠では花吹雪や水面に落ちた花びらが綺麗です- 2014年4月28日 –|青森県/弘前市|旅|Locolle ローコレ

外濠では花吹雪や水面に落ちた花びらが綺麗です
- 2014年4月28日 –

天気 15度
気温 曇り時々小雨|08:30~10:00
今年のゴールデンウイークは、間に平日を挟む飛び石型。

暦の上では平日である本日28日ですが、
弘前公園は朝から多くの花見客で賑わっておりました。


○園内は満開

園内はソメイヨシノが満開です。
園内のどこへ行っても、もこもこと咲き誇る桜を見ることができます。


○本丸の様子
下条橋は、記念撮影をする人であふれています。

有料区域の中に入ると、天守閣への入場に長蛇の列ができていました。
午前9時30分前後で、30分~1時間待ち。

本丸を歩いていると、弘前市のマスコットキャラクターの「たか丸くん」に遭遇。
ちなみに、たか丸くんの現住所は「弘前城本丸」。ここが自宅になるわけですね。

○外濠では桜のじゅうたんも!
開花が早かった外濠の桜は、散り始めとなり桜吹雪が見られます。
花が散ったあとのお楽しみ、桜のじゅうたんも見られました。

今日時点ではまだほんの一部分ですが、今後花びらが散っていくのに伴って、
濠の水面全体にピンク色の花びらが広がります。

そして、幻想的で美しい「桜のじゅうたん」が現れます。
満開の桜も綺麗ですが、散ったあとの別の美しさが、ここにあります。

この桜のじゅうたんは、
「死ぬまでに行きたい!世界の絶景(The unparalleled view in the world)」にも選ばれています。

5月の連休時には、ピンク色の水面を見ることができそうです。

○人気の出店に注目
弘前公園ならではの出店を紹介します。
まずは弘前公園名物の「黒いコンニャク」ジャンボおでん。
県外からいらした観光客の方が「黒いからしょっぱいのかと思ったらそんなことないのね!」と驚かれていました。

そして、嶽きみ天ぷら。
きみとは、津軽弁で「とうもろこし」のことです。
弘前市特産品である「嶽きみ」。
岩木山の嶽地区で栽培されている、とても甘くておいしいとうもろこしです。

甘い嶽きみと、衣の表面に振られた少しの塩が、最高にマッチしています。
是非弘前公園においでの際には、ご賞味ください。

○これから見頃を迎える桜
・佐野桜 ソメイヨシノよりも大きな花を咲かせます。あと2日程度で満開を迎えそうです。
・東錦 5cm程八重の大輪の花を咲かせます。濃いピンク色が綺麗ですね。
・御車返し ソメイヨシノよりも花が大きく、3.5cm以上の大輪の花を咲かせます。
ジャンル
/ 弘前さくら情報2014
エリア
青森県 / 弘前市
投稿日
2014.4.28
制作者
Reporter AmiEditor さいかmyu
プレイスインフォメーション
弘前城
〒036-8356 青森県弘前市下白銀町1
営業時間:
定休日:
詳しくみる
Locolle ローコレ TOP
記事検索
店舗・施設検索
グルメ
イベント
特産品
クラフト
特集
建築・アート
LIFE
Model
Photographer
店舗・施設ログイン
新規掲載について
お問い合わせ
利用規約
運営 Aggregate
Locolle ローコレ TOP