津軽の伝統~弘前ねぷたまつり~受け継がれる技術と心|青森県/弘前市|旅|Locolle ローコレ
グルメ
特集
アート
LIFE
地域

津軽の伝統~弘前ねぷたまつり~
受け継がれる技術と心

Area 青森県 / 弘前市
Genre / 観光
Reporter さいかmyu-♪
Editor kasai
Date 2017.6.27
以前Locolleで紹介した「青森ねぶた祭り」
弘前市では「ねぷた祭り」といい、
笛や太鼓の囃子にのせて、大小約80台のねぷたが城下町を練り歩きます。

毎年、夏が近づくと囃子の練習の音があちこちから聞こえてくる。
弘前の夏の風物詩です。

その発祥は弘前市。
農作業が忙しくなる夏 「怠け心」「眠気」そんな邪気を払い
仕事に打ち込こもうとした農民たちの間ではじまった
「眠り流し(ねむた流し)」が起源と言われています。

弘前のねぷたは 青森市のねぶたのような人形型ではなく
扇形のものに絵が張られたものです。
迫力満点の絵は、三国志や水滸伝などの武者絵や戦国時代が題材となっています。

ねぷたが歴史の記録に初めて登場したのは300年ほど前。
長い歴史に驚きました。
人から人へ、長い間受け継がれてきた祭り。
伝統を受け継いでいる人はどんな人なんでしょうか?

夏に向け、今年も もう準備が着々と進んでいます。
ねぷた絵師「徳差 盛堂~Tokusashi Seido」さんの作業場にお邪魔してきました。

私がお邪魔したときは、藤崎町のねぷた祭りの絵を描いているということでした。
この絵はこの日で完成。次は弘前市の相馬地区のねぷた絵に取り掛かるそうです。

床に広げたねぷた絵はとても大きく感じる!
まつりで見るのとはまた違った迫力です。
小さな紙に描いた下絵を大きな紙に移していくそうです。

この絵のテーマは中国に伝わる魔除けの神「鐘馗の伝説」をもとにしています。
唐の6代皇帝 玄宗は連日の高熱にうなされ、鬼に襲われる夢を見ていました。
夢の中で鬼を退治したのは「鐘馗(しょうき)」と名乗る者。
夢から覚めるとすっかり元気になった玄宗皇帝は、鐘馗の絵を描かせ
魔除けの神として広まっていったそうです。

大きな絵ですが髪の毛の質感、表情や関節の動きなど
筆使いがとても細かで、躍動感を感じます。

白い部分は溶かした蝋(ろう)で描かれています。
こうすると、明かりを灯したとき光って見えるそうです。
ねぷた絵を裏側から見るなんてとても貴重。

徳差さんがねぷた絵を描きはじめたのは2002年NHKのねぷた絵教室。
工藤盛龍(Kudo Seiryu)さんに弟子入りしました。
絵師として祭りデビューしたのがその2年後の2004年というので驚きます!

今後どんな絵を描いていきたいですか?と聞くとちょっと意外な答え。
「どんな絵か~... 一番大事に思っていることは
 僕が描くねぷた絵は“芸術”じゃないってこと。」

見る人が見ればわかる“芸術”を極めるよりも
ねぷたに参加する人や沿道で楽しむ人にわかりやすく「ねぷたって凄い!」
そう思ってもらえるのが一番!
伝えて行きたいのは「ねぷたの楽しさ」
それで子供たちが「ねぷた絵師」になりたいって思ってくれたら最高!

と、アツイねぷた愛を感じました!(*''ω''*) 

長い間受け継がれてきた「ねぷた祭り」。
技術の継承だけでは、こんなに長い歴史は作れなかったかもしれません。

「ねぷたの楽しさ」を次の世代に受け継いでいく。
それが伝統継承に一番大切なことなのかもしれませんね。

徳差さんが描く相馬地区のねぷた絵の今年のテーマは
「三国志 鮑三娘(ほうさんじょう)奮戦の図」

これはその絵の一部です。
美しく武芸に秀でていた鮑三娘。
何人もの男から求婚されるも「自分より弱い男とは結婚しない」と断り続ける。

強い女性像を徳差さんはどのように表現されるのか、とても楽しみですね(^^)

2017年の祭りの日程は
藤崎町 ねぷた祭り 8月1日~8月5日

弘前市 ねぷた祭り 8月1日~8月7日
8月1日~4日 : 土手町運行 18:30~22:00頃
8月5日・6日 : 駅前運行  18:30~22:00頃
8月7日    : 土手町運行  9:30~11:30


青森ねぶたまつりも素晴らしいですが
弘前のねぷたまつりもまた違った盛り上がりがあります。
ぜひ一度足を運んでみてはいかがでしょうか。

Aomori Japan 
Hirosaki NEPUTA Festival
NEPUTA Artist TokusashiSeido






Locolle ‎
〒036-8104 青森県弘前市扇町2丁目4−3
営業時間:
定休日:

観光の記事

地元のカフェ好きにもおすすめ ~藤田記念庭園内に和カフェ 匠館 OPEN!
Area 青森県 / 弘前市 グルメ かき氷
青森県弘前市にある『藤田記念庭園』手入れが行き届いた66…
2015年~弘前城ミス桜グランプリが決定しました!
Area 青森県 / 弘前市 LIFE 弘前城ミス桜
弘前城ミス桜グランプリが決定しました!桜の開花予…
デカ盛り・マグロ丼で有名な”鶴亀屋食堂”に行ったけど・・・
Area 青森県 / 青森市 グルメ マグロ丼
青森県青森市浅虫。陸奥湾に突出している夏泊半島にある…
今年の夏は美肌でENJOY-★ ~田舎館村 田さ恋いむらでトマトソフトクリーム
Area 青森県 / 田舎館村 グルメ 産直
田舎館村の田んぼアートにおでかけした日。これ以上ないって…
田舎館村役場~アートを刈るツアー
Area 青森県 / 田舎館村 旅 ツアー
田んぼアートの背景部分の刈り取りを行う「稲刈り体験ツアー」が…
中華そば マル金~中華そばの後味が最高
Area 青森県 / 弘前市 グルメ ラーメン弘前
弘前市市役所のすぐ隣、追手門広場向いにあります。店内…
Locolle ローコレ TOP
記事検索
店舗・施設検索
グルメ
特集
建築・アート
LIFE
Model
Photographer
店舗・施設ログイン
新規掲載について
お問い合わせ
利用規約
運営 Aggregate
Site Map
Locolle ローコレ TOP